anelfut(アネルフット)について

anelとは、“輪”、futは“フットサル”。
【ボールからつながる輪】をイメージして作られたフットサルウェア・グッズを取り扱うフットサル専門ショップ。フットサルブランド「PANTANAL(パンタナール)」公認オンラインショップ
プロデューサーである稲葉洸太郎を中心に、自身がこれまでフットサルを通してつながった輪から、様々な商品を提案していきます。
稲葉氏がモデルを務めるPANTANAL(パンタナール)の商品を中心に、定番の商品はもちろん、anelfutでしか提案することのできないオリジナル商品や選手、ショップとのコラボレーション商品も企画していきます。
また、このショップの運営を通して、フットサルの普及や発展につながるようなイベントも実行していきたいと考えております。
※売り上げの一部は、フットサルの普及や発展のためのイベントなどに使わせていただきます。

PANTANAL公式サイト

稲葉洸太郎

anelfutプロデューサー。
東京都出身。1982年12月22日生まれ。暁星高等学校〜武蔵大学経済学部卒業。
21歳の時に日本代表に選出されて以来2004,2005,2008,2012年にAFCアジアフットサル選手権に出場。
2012年の大会では優勝し、アジアチャンピオンに輝く。
2008(ブラジル)、2012(タイ)にはフットサルワールドカップに出場、2008年ブラジル大会では、キューバ戦で2得点をあげ、チームを勝利に導いた。
そして、2012年タイ大会ではブラジル戦で1得点、リビア戦で2得点を挙げ、初のベスト16に導く。
2007年より、Fリーグ・バルドラール浦安所属。
また、2010年より、フットサルブランド・PANTANAL(パンタナール)のモデルも務めている。

稲葉洸太郎オフィシャルサイト